ムダ毛をスッキリ脱毛して磨きをかけたいの

2014/10/31 19:17:31 |

女性の中で、脱毛した事がない人はいないと思います。

 

最近は、美に関心を持っている男性もするほどで、腕毛やすね毛を処理している人がいるのです。

 

また、女性でもアンダーヘアを処理している人もいて、昔と今ではだいぶ事情が変わって来ています。脱毛方法は、自宅で処理する方法やエステやサロンなどで処理する方法があるのです。

 

 

エステやサロンなどで処理すると、お金は掛かりますが肌が綺麗になり、プロに相談出来るので安心出来ます。

 

自己で処理する場合、処理方法によっては、肌トラブルを引き起こす可能性が出て来るのです。

 

剃刀や毛抜きなどは埋没毛になる可能性が高く、肌が荒れる事も考えられます。

 

 

その他にも、シェーバーなどの機械を使用して処理する方法や、市販の脱毛剤を使用する方法、市販のテープを使用する方法があるのです。

 

どれを使用するにしても、自己処理法は処理した後のケアが大切になって来ます。

 

エステやサロンにいった場合でも、肌トラブルにならないとも限りませんので、注意して下さい。

2014/08/27 11:35:27 |

割り引きクーポンを利用して、プライベートサロンのエステ脱毛を経験したことがあります。
都心のおしゃれな街にある、高級そうなマンションの一室がサロンになっています。

 

とても広いスペース、というわけではありませんが、レースのカーテンで部屋が仕切られていて、うす暗い照明でライトアップされ、心地の良い空間を演出しています。

 

スタッフは2名で、大手のエステサロンのような、カッチリとした制服ではなく、ラフな動きやすいパンツスタイルのユニフォームを着た、スタイルのいい女性がいました。

 

 

説明もわかりやすく、照射自体はさほど痛みはないものの、鎮静ジェルの冷たさに皆さん驚かれます、といった説明もありました。
脱毛前には、ムダ毛の自己処理をしてきます。

 

 

その日は背中やうなじの照射もありましたが、背中などは手が届きにくく、剃り残しもあったようです。

 

サロンでの剃毛は原則行っていないか、有料であることが多いのですが、そのサロンでは無料でシェービングをしてくれました。

 

自分で剃りにくい部位の剃毛は、サロンでできるととても助かります。

 

腕や背中に照射していきましたが、痛みはほとんど感じることはなかったです。

 

 

スタッフの説明通り、鎮静ジェルの冷たさに、ウトウトしていたところ、目が覚めた感じです。

 

2名のスタッフは手際よく、でも終始穏やかで、心地の良さを感じました。
クーポンでの3回の照射が終わり、毛量を減らしていくには回数が必要とは言われたものの、それ以上の勧誘はありません。

 

 

3回だと、毛量の変化はあまりわかりませんし、感じのいいサロンだったので、継続して通うつもりです。

2014/06/06 22:09:06 |

今は脱毛サロンに通っていてすでに2年も経っているので、ほとんど毛がなく気になった部分だけを施術してもらっています。
太い毛もほとんどなく、産毛のようなものが少し生えている程度です。

 

 

行ってみて自分の毛にしっかりと結果が出たので今は信頼していましたが、実は始める前に広告が出ていた時には、本当に永久的に生えてこなくなるのか半信半疑でもありました。

 

ですのでその当時は友達の話を聞いて、実際に施術している箇所を見せてもらったり、どのように進めていくのか脱毛サロンの体験もよくしていました。

 

 

そこで実際に話を聞いてスタッフの方も続けていくうちに毛がなくなったと、その綺麗な腕を見た時に私もこれなら信頼できると思って始めたのがキッカケです。

 

その担当の方のような肌になりたくてコツを聞きながら、施術は進めていきました。

 

私は乾燥肌のようで保湿を行った方が良いと、アドバイスをしてもらいました。

 

 

確かに顔には化粧品を一生懸命毎日塗ってお手入れをしていたのですが、体はお風呂から上がるとそのままタオルで拭いて終わりだったのです。

 

そのままでは乾燥と共に、実際にお手入れの時にも照射の際痛みを感じやすい事も指摘されて、そこから毎日のように保湿も行っています。

 

そのおかげか1年過ぎる頃からほとんど毛が生えてこなくなって、部分的に少し太めの毛が残ってしまったところだけを施術してもらっています。

 

始めは半信半疑でしたが、ここまで結果が出たのでこれから脱毛を考えている方には自信を持ってオススメします。

2014/05/22 14:03:22 |

ファションを楽しむ為に美容の観点から脱毛は一般的になり、今や男女気にせずサロンや皮膚科にむだ毛処理の為に通えるようになったのです。
しかし以外に脱毛は長期間かかるものという認識はあまり知られていないのが事実です。

 

毛には生え変わりの時期があり、いっぺんに生えてくる訳では無いからです。

 

その為ツルツルなお肌になっても、しばらくすると次の周期の毛が表面に生えてきます。
この毛が生えてくるまでの、待ちの時間も計算に入れなければならないからです。
毛の生え変わりには個人差が有るため両脇のみの脱毛を例にとっても、短い人で半年かかり長い人だと1年と多めに時間をとった方が良いでしょう。
ですのでライフスタイルに合わせて通い続けるのに負担とならないところを選択するのがベストです。
キレイを目指すのならこのサイトを参考に

 

しかし男性のヒゲならば、ある程度薄くなれば良い一部は残したいという場合はもっと短期間ですみます。
近頃は美容の観点から増えてきた下半身の脱毛にも言えることです。

 

 

よって第1にすべきは脱毛に入る前に完全処理をのぞんでいるのか、そうでないのか決定する必要があります。

 

選択として完全処理ならば、皮膚科での脱毛方法がお勧めです。

 

デメリットはサロンでの脱毛より強力な為、痛みの度合いは皮膚科での処理の方が強いです。
逆にサロンでの処理の場合は痛みの度合いは、弱まりますが完全脱毛までは時間が長くかかります。

 

 

このようにむだ毛処理をしたい部位、痛みに対する考え方や所要時間など皮膚科にせよサロンにせよカウンセリングの段階で迷ってしまわないよう、事前にある程度決めておくのが良い方法です。

2014/05/20 18:11:20 |

永久脱毛を受ける人が、若い女性を中心に増えています。

 

この永久脱毛には大きくわけて、三種類あります。

 

まずは一番古くから行われているニードル脱毛です。

 

次に、現在主流となっているレーザー脱毛と光脱毛です。

 

これらの脱毛方法には、それぞれ得意とする分野や利点などがあります。

 

このため、自分に合った方法を選ぶことが重要です。

 

まず、ニードル脱毛は一本一本の毛穴にごく細い針を挿入して、毛が生まれてくる細胞部分にダメージを与える方法です。

 

一本一本処理しますので時間がかかりますし、ごく細いとはいえ針を挿入するので痛みが一番強いです。

 

その代わりムダ毛の再生率は一番低く確実性が高いと言われています。

 

ですから、確実に処理したい人に向いています。

 

次にレーザーと光ですが、この二つはメカニズムなどは非常に良く似ています。

 

レーザーが黒い色に反応することを利用して、毛が生まれてくる細胞部分にダメージを与える方法です。

 

黒い色に反応しますので、過度の日焼けやほくろなどには使用できません。

 

また、産毛のようにごく細い毛には反応しにくい特徴があります。

 

その代わり、施術自体は時間があまりかかりませんのですね毛などの広範囲を処理するのに向いています。

 

光脱毛はレーザーよりも威力が小さいことが多く、その分痛みが少ない方法です。

 

ただしダメージを与える力も小さいため、一度の施術では完全に抜けきらず少しずつ毛が薄くなっていく、というイメージです。

2014/05/16 18:58:16 |

毛の流れというものをしっかりと見ていくことが重要であるということは、身をもって体験した中身であり、肌を傷めないようにしていくことにもつながっていくことになるものです。

 

最近はむだ毛の悩み男女問わずに抱くようになり、相談する機会も増えています。

 

私自身も人並み以上に毛深いため、この悩みを解決していこうというような試みをいくつも実践してきました。

 

いろいろやって最終的に良かったことは、毛を小まめに剃るということであり、除毛クリームおよび脱毛は肌への負担を十二分に考慮した後に実践することが望ましいのです。

 

一般に知らされている情報が本当に正しいかどうかをきちんと見比べるようにしていくことも重要になるのです。